11月22日 北海道!!に行くの巻  長編

北見駅

今年も行ってきました北海道!!
上の写真は北見駅です。

毎度の事ながら朝一番の飛行機で出発です
平日なのに空港に向かう電車は結構人が
いっぱいでしたね。

目的地は女満別空港

羽田空港

写真ピンボケですいません。
たまにあるのですが直接飛行機に乗るのではなく
飛行機までバスで移動するパターンでした。
バスで移動中に政府専用機が2機いましたが
22日の午前中に福田総理が帰って来ると言って
いたのでもしかしたら総理が乗っていたのかな?

ほぼ予定通りに離陸しましたが機内アナウンスで
目的地の女満別空港の天気は晴れ、気温−7度
聞いただけで体が凍りつきますよ−7度は

女満別空港について連絡バスで北見駅へ出発
途中の道のりで全然雪が無かったのでひと安心
北見駅までお客さんに迎えに来てもらい家まで
行きました。
風景1

さすがに大通りを外れると雪が残っていました
(この時はまだ気持ち的に余裕がありました)
お客さんとの話も終わり現地を出発したのが
12時過ぎぐらいだったかなぁ?
ナビで苫小牧港を設定すると3時間30分と出ました
でも途中の峠道は凍結しているとお客さんが言って
いたので4時間半もあれば着くかなと思いつつ出発。

少し走ると道路わきにも雪が積もっています
風景2

まだこの時は道路には雪が無かったので余裕です。
このあと峠に近づくにつれてだんだんと道路にも
雪がというか氷が….。

峠に入ると完璧なアイスバーンです。
ちなみに車はスタッドレスをもちろん履いていますが
2,5リッターのターボのFRです。

ドライバーは雪道へっぽこドライバーです。

最悪の組み合わせです!!

本来出会ってはいけない二人です!!

結婚したら確実に離婚します!!

そんな最凶タッグで挑んだ訳ですがLSDが効きす
ぎて登りカーブなんて大変です。
地元の車にバンバン追い越されるは大型トラックに
軽〜くちぎられるはでかなり邪魔だったでしょう

途中、地吹雪で前が何も見えなくなったり相変わらず
つるつる滑っていましたがなんとかゆっくりながらも
峠を越えました。
下りきったところでトラックが転んでいましたよ!!

峠を越えたら平気なのかといったらそうでもなく
天候は最悪の状態です。
吹雪で前見えませんし道路はもちろんアイスバーン
高速も所々吹雪で通行止めで何回も高速を降ろされて
一般道は渋滞してるはの散々なめに遭いました。

一般道の渋滞を抜けて再び高速に乗りましたが高速と
言っても凍結&雪なので50キロ規制ですからそんなに
速くは無いですが。
そもそも道路が真っ白なのでどこを走ったらいいのか
素人にはわかりません。

北海道の不思議な所は高速の札幌の料金所手前までは
道路が真っ白だったのに札幌を過ぎた所で雪がありません
むしろ所々乾いています。
苫小牧に近づくにつれて完全なドライコンディション!!

ここでお客さんのと別れた時の話に戻りますが
12時過ぎぐらいに出発してナビでは3時間30分
気持ち的には4時間30分で到着でした。
フェリーは18時45分出港の便に予約を入れていました
ので余裕で着くかなと思いきや

渋滞やなんやかんやで21時過ぎ到着
苫小牧港

慣れない雪道を8時間も運転してたら
さすがに疲れましたね

そういえばラジオで白い恋人が22日から発売再開
と言っていてナイスタイミングと思ったのですが、
空港などでは売り切れ続出とも言っていました。

が!!!

お土産

フェリーターミナルには山積みでありました
ラッキーと思いながら購入し車をフェリーに
積んで出港です
18時の便に乗り遅れたので次は深夜1時代の便です。

なのにフェリーに車を搬入開始が22時半ですって
どういうこと???
フェリーの中に軟禁状態です。出港前にもう寝てやりました

翌日の風景
海

もちろんです。
なにもありませんですから。
携帯の電波もありませんですから。

いろいろ大変でしたがなんとか会社まで
無事戻って来ました。

子供にこれを買ってきました。
渡してみたら興味は持ってるみたいですが
飽きなきゃいいけど….。
まりもっこり


メールでのお問い合わせ info@smile-works.biz03-5480-2630無料査定フォーム